法科大学院ガイド

中央大学法科大学院
私立(共学)東京 チュウオウダイガク

研究科長メッセージ

全国に広がる法曹ネットワークと親身できめ細やかな教育。修了生は多様な分野で活躍しています

法務研究科長
●小木曽 綾 教授

 中央大学法科大学院は、過去12回の司法試験において2,000人に迫る法曹を輩出しており、これらの修了生は、裁判官、検察官、弁護士、公務員などとして多様な活躍をみせています。また、企業での仕事を通じて法曹資格を活かしながら社会に貢献する修了生も100人を超えており、そうした豊富な人的資源は、授業のゲストスピーカーや講師、研究会の報告者などとしても、本法科大学院の研究・教育に貢献しています。その様子は、中央大学の公式WebサイトのChuoOnlineというバナーからご覧いただけますので、是非一度クリックしてみていただきたいと思います。
 中央大学法科大学院の特色は、全国に広がる法曹ネットワーク、修了生弁護士も参加する在学生へのきめ細かな指導、企業法務弁護士や政策立案に関わる公務員を毎回ゲストに招く特徴ある授業、充実した奨学制度、修了生への手厚いサポートなどにありますが、これらは法曹養成の長い伝統があればこそ提供できるサービスです。
 さらに、中央大学法科大学院は短期セミナーの開催やICTを通じた地方大学との連携を通じて、在学生教育のみならず、法曹になった方へのリカレント教育にも力を入れています。

PAGE TOP