法科大学院ガイド

甲南大学法科大学院
私立(共学)兵庫 コウナンダイガク

トップページ

目標は「司法試験初回合格」。「ビジネス」に強い「甲南ローヤー」を養成します

本学法科大学院が目指す「甲南ローヤー」像とは「正義」を語り、「ビジネス」をサポートし、ベンチャー精神で行動する法律家です。そして「企業内弁護士」となり、将来は企業トップを目指すキャリア像も院生に推奨しています。

『昼夜開講』『秋入学』。社会人が法曹を志す

昼間の開講と別に『夜間開講』を実施。『秋入学』も導入しています。平日夜間と土曜日の開講科目でも標準修業年限内で修了可能です。また、『秋入学』でも、夜間開講の講義から学習を始めることで体系的な学習が支障なくできる科目配置にしています。職業を持つ人もライフ・スタイルに合わせた学習計画を立てやすいプログラムにしています。
前期の夜間には、後期の昼間開講科目を配置し、後期の夜間には、前期・昼間に開講した科目をもう一度実施します。年度内に2度同じ講義を開講するカリキュラムで、院生は前期に憲法や民法、刑法を集中して学習し、訴訟法を後期にまわすなど自分の学習計画にそった科目履修ができます。
*夜間・土曜日の開講科目については、本学ホームページをご確認ください。

『企業法務論』『商取引法』そして『公共法務論「講座神戸市」』

企業内弁護士や企業の法務部の方、甲南大出身の企業人などを招き「ビジネス」の実際と企業法務を学ぶ『企業法務論』、さまざまな商取引分野を扱う企業から専門家を招く『商取引法』などで「ビジネス」の先端と法務の実際を学べます。神戸市の協力により開講する「講座神戸市」では、自治体行政と法律家の役割を学べます。カリキュラムで「ビジネスに強い甲南ローヤー」が育ちます。

テレビ会議システムを利用した遠隔講義で、西宮キャンパスで夜間科目が受講可能に!

阪急西宮北口駅すぐの西宮キャンパスでは、本法科大学院で月曜から金曜に実施する授業を、インターネットを利用して受講できます。西宮キャンパスは、阪急西宮北口駅から徒歩3分、JR西宮駅から徒歩13分・バス5分の立地にありますので、大阪方面からのアクセスも良く、有職者の方でも通学に便利です。院生としてあるいは科目等履修生として、学べる機会を拡大させ、ビジネスに強い甲南ローヤーが育つ学習環境を提供します。

一般入学試験の既修者コースの試験は、「6科目試験」と「4科目試験」

一般入学試験では、専門筆記試験の点数で合否を判定します。専門筆記試験では、「6科目試験」(憲法、民法、刑法、商法、民事訴訟法、刑事訴訟法)と、「4科目試験」(憲法、民法、刑法、商法)のいずれかをあらかじめ選択できます。

■概要

◎正式名称|甲南大学大学院 法学研究科 法務専攻
◎開講場所|甲南大学 岡本キャンパス(JR神戸線「摂津本山」駅下車 徒歩12分、阪急神戸線「岡本」駅下車 徒歩10分)
◎入学定員|20人
◎コース|法学未修者(標準3年)/法学既修者(短縮2年) ●長期履修:有
◎教員数|専任19人、兼担5人、非常勤25人 [専任内訳]研究者14人、実務家5人

問い合わせ先
甲南大学法科大学院事務室
〒658-8501 神戸市東灘区岡本8-9-1
TEL. 078-435-2603(直通)

PAGE TOP