法科大学院ガイド

九州大学法科大学院
国立(共学)福岡 キュウシュウダイガク

特色

学生支援体制

学生の疑問点や生活上の心配事にきめ細かに応えるため、専任教員による担任(チューター)制度を採用。九州大学法科大学院教育研究支援システムを活用して、学修支援、進路相談など、教員とのコミュニケーションや、実務家などとの情報交換が緊密に行われています。インターネットに接続できる環境にあれば、学生はいつでも、どこからでも利用することができます。

教員組織

専任教員は20人で、そのうち研究者教員が16人、実務家教員が4人です。いずれも研究業績や実務経験が豊富で、法科大学院での教育能力にも長けた教員です。これに加え、九州大学の擁する豊富な教授陣や、福岡県弁護士会所属の弁護士が、兼担教員・兼任教員(非常勤教員)として授業を担当しています。

PAGE TOP