全国大学院特集

人間総合科学大学大学院 通信教育課程
私立(共学)通信制 ニンゲンソウゴウカガクダイガクダイガクイン

トップページ

社会人のための通信制大学院です。

人間総合科学研究科心身健康科学専攻では、「こころ」と「からだ」の有機的関連性(心身相関)について焦点を当てて、人類の永遠のテーマである「健康」や「幸福」の実現に貢献できる学問知を創造し社会に貢献できる人材を養成すると共に、臨床心理学の専門知識・技術をもって心理的援助を実践する専門家を養成しています。

指導方法の特色

通信制のメリットを生かし、忙しい社会人の方に配慮しています。院生はポータルサイトを利用して、いつでも、どこでもオンライン上で学修・研究指導を受けることができます。セミナーや面接にはTV会議システムを活用しています。さらに、臨床心理学専攻では、十分な対面式の講義、実践とトレーニングの場を設けています。

「生命」「人間」「健康」「精神」について学際的に研究

心身健康科学は、今の時代に「よりよく生きる」ことを希求するために、人間の「こころ」と「からだ」の有機的関連性を軸にして、「生命」「人間」「健康」「精神」について学際的に研究し、統合理論の構築を目指しています。 これまでの健康科学が扱ってきた領域に加えて、生命科学、行動科学、ストレス科学、心身医学、基礎医学、生命倫理学、文明科学などの学問を統合し、その中から人間の「こころ」と「からだ」の相関性、および生命現象のメカニズムを科学的に解明することで、人間の健康の保持と増進に応用することを目指しています。

e-ラーニングで、仕事と学修を両立

時間がないものの、キャリアアップやキャリアチャレンジをしたい社会人のために学修環境とサポート体制を整えています。
科目履修は、インターネットを利用した学修支援システム(学生一人ひとりにカスタマイズされた専用のポータルサイト)上のディスカッションルームと面接指導が組み合わさった形で進んでいきます。また、研究に必要な実験データの収集・解析方法および論文作成に関する指導は、スクーリング(面接授業)や個別指導で受けることができます。
博士課程におけるプレゼンテーションやディスカッションもITシステムを駆使した仕組みを利用しています。

国内で唯一の心身健康学科専攻

心身健康学科専攻は国内で唯一の通信制による大学院の専攻として、学生が心身健康科学という学際的・総合的視点からの研究を進められるように、心身健康学科専攻すべての教員が学生一人ひとりの研究をサポートしています。

■開設している研究科・専攻

◎人間総合科学研究科
心身健康科学専攻 修士課程、博士後期課程

問い合わせ先
人間総合科学大学
〒339-8539 埼玉県さいたま市岩槻区馬込1288
TEL 048-749-6111  e-mail admin@human.ac.jp

PAGE TOP