全国大学院特集

東京工科大学大学院
私立(共学)東京 トウキョウコウカダイガクダイガクイン

トップページ

最先端な環境で、最新の知と技を追究できます

●片柳研究所
大学院の活動拠点であり、「バイオナノテクセンター」や「コンテンツテクノロジーセンター」など多彩な先端研究設備・環境が整っています

東京工科大学大学院バイオ・情報メディア研究科は、バイオニクス、コンピュータサイエンス、メディアサイエンスという最先端分野の学問に学際的にアプローチし、高度な技術者の育成および独創的な研究成果を生み出すことを目指す大学院です。さらに、この3分野の技術を基に新規ビジネスを創出するアントレプレナー(起業家)を育成することを目標としています。
他に類を見ない、先進的な教育・研究活動を実践できるように、世界最先端の設備と実学重視のカリキュラム、経験豊かな教員を擁する、質の高い環境を整えています。

大学院生の経済的支援と教育研究能力の向上を目的にした「T・A制度」

大学院生の経済的支援と教育研究能力の向上を目的に、T・A(ティーチング・アシスタント)制度を導入しています。大学院生が教員の教育補助員として学部教育における実験、実習、演習科目の教育補助活動に従事することで給与を得る仕組みで、大学院生の経済的負担を軽減させる制度です。また、学部生に教えることを通じて、自己能力の向上にもつなげます。

教育訓練給付制度

バイオ・情報メディア研究科博士前期(修士)課程は、厚生労働大臣が指定する教育訓練講座として認定されています。教育訓練給付金の概要や支給申請手続きなどの詳細については、厚生労働省のホームページで確認してください。

■開設している研究科・専攻

●バイオ・情報メディア研究科 (修士課程/博士後期課程)
バイオニクス専攻、コンピュータサイエンス専攻、メディアサイエンス専攻、アントレプレナー専攻
●工学研究科(設置届出中) (修士課程/博士後期課程)
サステイナブル工学専攻

問い合わせ先
東京工科大学 事務局学務課大学院係
〒192-0982 東京都八王子市片倉町1404-1
TEL. 042-637-2115 FAX. 042-637-2118
e-mail jm-hcgakumu@stf.teu.ac.jp

PAGE TOP