全国通信制大学・大学院特集

鎌倉女子大学短期大学部 通信教育課程(設置認可申請中、2025年4月開設予定)
私立(共学)通信制 カマクラジョジダイガクタンキダイガクブ

トップページ

e-learningでいつでも・どこでも学べる。2年間で複数の免許・資格が取得可能

鎌倉女子大学短期大学部は2025年4月、小学校教諭免許が取得できる通信制短期大学として、「初等教育学科 通信教育課程(e-learning course)」(男女共学)を開設します。(仮称・設置認可申請中)

●実学教育80年の歴史と実績
鎌倉女子大学短期大学部は、日本で最初の短期大学の一つとして開設されて以来、乳幼児期から児童期までの子どもの教育・保育に携わる専門家を養成し、歴史と実績を重ねてきました。小学校教諭・幼稚園教諭として社会で活躍する多くの卒業生を輩出しています。こうした歴史と実績を踏まえて作成する本学のオリジナルWeb動画教材を使い、魅力ある授業を、e-learningで展開します。

●e-learningで、いつでも・どこでも学べる
本学のe-learningシステム(LMS:学習管理システム)上で配信される授業動画を視聴し確認テストを解答するというオンデマンド学習が中心となるため、受講者の生活スタイルに合わせて学べます。
授業の受講の他、授業の理解度を確認するための小テスト、教員への質問、単位認定のための試験の受験もe-learningシステム(LMS)上で行えますので、時間や場所にとらわれず、自分のペースで学ぶことができます。

●2年間で複数の免許・資格が取得可能
小学校教諭二種免許状・幼稚園教諭二種免許状の他、准学校心理士、児童厚生二級指導員、幼児体育指導員初級、レクリエーション・インストラクター、キャンプインストラクター、秘書士の資格を2年間で取得することが可能です。
科目等履修生として、必要な科目のみを履修することもできます。
※課程認定申請中。ただし、文部科学省における審査の結果、予定している教職課程の開設時期等が変更となる可能性があります。

●ペーパーティーチャーの学び直し(リスキリング)
教員免許を有しながら、教職経験がない、または長期離職をしているペーパーティーチャーにとって、就業のための自信をつけ、専門性を磨く学び直し(リスキリング)の機会となります。

●実践的な授業、充実のスクーリング
小学校や幼稚園等において実務経験のある教員による、社会で役立つ実践的な授業を展開します。
一部の科目で実施する面接授業(スクーリング)は、鎌倉女子大学大船キャンパスで実施するため、充実した施設・設備で、教員によるきめ細かな指導が受けられます。

学修の流れ

(1)履修登録
開講期(春・秋)ごとに、受講科目の履修登録を行います。

(2)授業の受講
授業の形式は、「メディア授業」「面接授業(スクーリング)※」「学外実習※」があります。「メディア授業」は、本学のe-learningシステム(LMS)上で配信される授業動画を視聴し、学修を進めます。授業動画は開講期間内であれば何度でも繰り返し視聴できます。

(3)確認テスト
授業動画の視聴後、授業の理解度を測るための確認テストの解答をe-learningシステム(LMS)上で行います。授業動画の視聴と確認テストの解答を行うことで、その回の授業の出席となり、次の回の授業に進むことができます。教員への授業内容の質問や、学生同士の意見交換、課題の共有についても、e-learningシステム(LMS)を活用します。

(4)単位認定試験
全回数の授業動画の視聴と確認テストの解答を終えると、当該科目の単位認定試験を受験することができます。試験方法は、e-learningシステム(LMS)上でのテスト、レポート、課題提出、成果物提出などで実施します。

(5)単位修得
確認テストや単位認定試験の結果等により成績評価を行います。評価の結果、合格することで、その科目の単位修得となります。
※面接授業(スクーリング)
面接授業(スクーリング)は、大船キャンパスで実施します。一部の授業については、同時双方向型のオンライン授業をリアルタイムで配信します。実施時期は、8月、2月の平日もしくは土曜日に、1科目につき1日~3日間の集中形式で行います。
単位認定試験は、「メディア授業」と同様にe-learningシステム(LMS)上で試験が行われます。単位修得は、授業の受講状況や単位認定試験の結果等により成績評価を行います。
※学外実習
小学校教諭二種免許状、幼稚園教諭二種免許状、児童厚生二級指導員、レクリエーション・インストラクターの免許・資格については、学外での実習が必要となります。学外実習は2年次に実施します(免許・資格により、実習の期間や条件が異なります)。教員免許状取得のための教育実習に際しては、面接授業(スクーリング)による事前指導を実施します。

入学区分

○正科生(男女共学)
短期大学卒業と同時に免許・資格取得を目指す方、学位(短期大学士)の取得を目指す方

○科目等履修生(男女共学)
教員免許状取得のため、必要な科目のみ学びたい方(学外実習、介護等体験は正科生のみ対象)、関心のある科目を、1科目から自分のペースで学びたい方

学修サポート

○クラスアドバイザー
各学年のクラスごとにクラスアドバイザーが配置され、学生が着実な学修課程を歩むことができるよう、学修活動全般にわたる助言指導を行います。

○オンライン・ピアッツァ
学生と教職員がオンラインで情報共有できる場を設け、学修のサポートを行うとともに、学生生活を充実させる交流の広場を提供します。

○学修ヘルプデスク
e-learningシステム(LMS)の使い方などで困ったことがあれば、専門スタッフがサポートします。オンライン等で質問を受け付けます。

○鎌倉女子大学図書館の利用
通信教育課程(e-learning course)の学生は、スクーリングの際、鎌倉女子大学大船キャンパスの図書館が利用できます。オンラインで学外からアクセスできる電子ジャーナル・電子ブックも充実しており、遠隔地の方の学修もサポートします。

キャリアサポート

多くの小学校教諭・幼稚園教諭を輩出してきた実績を生かし、通信教育課程(e-learning course)の学生を対象とした教員採用試験対策講座のオンデマンド配信や、幼稚園就職希望者向けのガイダンスの実施など、希望する進路に応じたキャリアサポート体制を整えています。

※掲載内容はあくまで予定であり、今後変更になる可能性があります。

問い合わせ先
鎌倉女子大学 e-Learning Center
〒247-8512 神奈川県鎌倉市大船6丁目1番3号
TEL. 0467-44-2111(代表)
e-mail info.e-LC@kamakura-u.ac.jp
●大船キャンパス
JR東海道本線、湘南新宿ライン、横須賀線、京浜東北・根岸線、湘南モノレール「大船駅」下車、東口または笠間口から徒歩8分

PAGE TOP