法科大学院ガイド

岡山大学法科大学院
国立(共学)岡山 オカヤマダイガク

特色

充実した教員構成での徹底した少人数教育

基幹科目および実務科目は1クラス10~15人程度とし、研究者教員・実務家教員のチームプレーにより、きめ細かな指導を行っています。

専門家のネットワークを活用した実務教育

実務教育では総合的判断能力育成と「理論と実務の架橋」を目指し、IT教育ツール、岡山弁護士会所属弁護士や各種の専門家の参加するネットワークを活用した教育などを充実させています。

医療・福祉とビジネス法に強い人材を育成

地域に住む人々の生活に目を向け、その生活に密接にかかわる問題を解決するという観点と、経済発展や企業活動をサポートし、特に地方の企業法務体制の充実に貢献する観点から、医療福祉関係の法分野とビジネス法を重点教育分野にしています。

●司法試験への取り組み

演習科目・実務科目での少人数教育のほか、オフィスアワーの制度を整えています。弁護士会や先輩弁護士からも、課外の学修支援などのさまざまな形で手厚い支援協力を得ています。

●2023年 司法試験結果
 受験者数 33(10)人 合格者数 12(7)人
 ※( )は内数で在学中受験

PAGE TOP