全国大学院特集

愛知大学大学院
私立(共学)愛知 アイチダイガクダイガクイン

国際コミュニケーション研究科

国際コミュニケーション専攻(修士課程)

優れた国際性を備えた人材の育成をめざして「言語コミュニケーション研究(英語研究、日本語研究)」「国際関係研究(国際関係論と国際ビジネス)」「多文化間比較研究(文化人類学・フォークロアを活用)」の3領域を設定しています。それぞれを相関させながら高密度で質の高い文化のあり方を探ります。


3領域

●言語コミュニケーション研究領域
言語(特に英語と日本語)について専門的に研究することができます。
○英語研究
英語について深くかつ広く研究することができ、英語によるコミュニケーションの多面にわたる知識の理解を深めたり、英語コミュニケーション能力を向上させることができます。また、英語の諸技能を高めるのに役立つ英語教授法を身につけたり、英語コミュニケーションの文化的背景の理解を深めることもできます。
○日本語研究
世界に数多くある言語の一つとして日本語を研究することにより、日本語がどのような言語であるのかを客観的に説明できる能力を修得します。その能力はさまざまな分野で役立ちますが、特に日本語教育の現場で役に立たせることをめざしています。
●国際関係研究領域
政府、自治体、国際機関、国際的な活動をする民間企業などへの就職に役立つ教育プログラムとなっています。また、国際関係に関する研究をはじめ、国際ビジネスや経済学、政治学などの社会科学分野の研究にも取り組むことができます。
●多文化間比較研究領域
多様な文化が複雑に相関する今日の多文化社会の中で、さまざまな文化の独自性について伝統や心理面を踏まえながら理解することをめざしています。主に、生活文化や民衆文化を対象にしています。

PAGE TOP