法科大学院ガイド

法政大学法科大学院
私立(共学)東京 ホウセイダイガク

研究科長メッセージ

法律の基本の修得を重視した少人数教育で、複雑な法律問題に対処できる柔軟な思考力を養成

研究科長
●高須 順一

 法政大学法科大学院では、法曹資格取得に必要不可欠な法律基本7科目(憲法・民法・刑法・民事訴訟法・刑事訴訟法・商法・行政法)については、ほとんどすべてが1クラス10名程度を標準とした少人数授業です。質疑応答を中心とした双方向型の授業によって、基礎から応用までをしっかりと学ぶことができます。
 また、専任教員として、教育研究水準の高い研究者と、 司法研修所教官等を経験した判事・検事・弁護士などの実務家をバランスよく配置し、民事法であれ刑事法であれ、実体法であれ手続法であれ、理論と実務を有機的に学ぶことができるようにしています。
更に、併設している法律事務所では、弁護士である教員の指導のもとに、現実の事件について、法律相談、事件内容の予備的聞き取り、事案の整理、関連法令の調査などの実務を学ぶことも可能です。
 2019年度入試では、第1~5期(第2期は本学と新潟で実施)の一般入試の成績優秀者を特待生として採用します。また、第2期と第4期では、早期卒業・飛び入学入試を特待生入試として実施します。特待生には、奨学金として授業料相当額に加え月額5万円を給付するなどします。入学後の成績優秀者に対する奨学金も充実しています。

特色

◎一般入試の成績優秀者を特待生として採用
◎第2期入試は本学と新潟で実施
◎第2・4期入試では一般入試に加え、早期卒業・飛び入学入試を特待生入試として実施
◎特待生には、授業料相当額+月額5万円の奨学金などを給付。入学後の成績優秀者に対する奨学金も充実
◎自習室に学生全員分の専用キャレルを備え、修了後も使用可能

2019年度 入試概要

○出願期間/入試日
[第1期]6月8日(金)~14日(木)/7月1日(日)
[第2期]7月13日(金)~19日(木)/8月5日(日)
[第3期]8月31日(金)~9月6日(木)/9月23日(日)
[第4期]11月2日(金)~8日(木)/11月25日(日)
[第5期]1月4日(金)~10日(木)/1月27日(日)

説明会

◎5月12日(土)、6月2日(土)
  13:00~ 会場:法政大学法科大学院棟

PAGE TOP