全国大学院特集

桜美林大学大学院
私立(共学)東京 オウビリンダイガクダイガクイン

トップページ

高度な知的基盤社会に十分に対応できる複合的な学修や学際的な研究に打ち込むことが可能です

美林大学大学院は、国際関係の変化、時代環境の変化の中においても幅広い複合的な基礎研究の基盤を築き、それに裏打ちされた高度な専門知識や技術を保障する教育および研究の体制を整えています。
開設時から今日に至るまで研究と教育とを共に重視する方針を貫いてきました。
これからも高等教育機関として、世界の舞台で活躍でき、新たな世界の創造に積極的に参画できるリーダーシップを持った人材を輩出し続けると共に、意欲を持つ一人ひとりを支援できる仕組みを整え、伝統を継承しつつ新しい時代を拓く活力ある人材の育成を通じて、社会貢献を果たしていきます。

社会人学生へ配慮した授業方法

専攻によっては、平日夜間と土曜日・日曜日の開講科目を受講することで、修了し学位を取得することも可能。さらに平日夜間に隔週で2時限連続、土曜日に3時限連続で開講するなど、社会人にとって有益な時間割を採用しています。また、夏期・冬期の長期休暇中には特別集中講義も実施しています。
※専攻によって異なりますので、詳細はお問い合わせください。

問い合わせ先
桜美林大学 インフォメーションセンター
〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
TEL. 042-797-1583 e-mail info-ctr@obirin.ac.jp

PAGE TOP