全国通信制大学・大学院特集

日本女子大学 通信教育課程
私立(女子)通信制 ニホンジョシダイガク

トップページ

“生活を科学する”家政学。  
通信教育の学びで、あなたの人生を豊かに。

家政学は生活の質の向上と人類の健康、安全、福祉に貢献する実践的総合科学です。
私たちの身近にある生活の素材を、自然科学的、人文科学的、社会科学的に探究し、理論を実生活に応用することにより、職業的能力などを大きく発展させることができます。
家庭や仕事を大切にしながら、自分らしく目標に向かってステップアップできます。

●6つの入学スタイル
<正科生>
○1年次入学
○2年次編入学
○3年次編入学(児童学科・生活芸術学科のみ)
○3年次学士入学
<科目等履修生>
○教養コース
○資格コース

家政学部 児童学科

児童の心身の発達や、健全な人間形成の条件とは何かについて、多方面から知識と技能を修得します。心理・教育・健康・文化・社会の5領域から学びます。
芸術・子ども支援(大学認定)プログラムでは、芸術療法を活かして子どもの想像力を伸ばす保育・教育の方法を学ぶことができます。

家政学部 食物学科

家庭・学校・職場・地域など生活の場における食物の本質を科学的に究明します。
健康的で活動的な心身の発育・発達と維持のために必要な要件を理解し、多様化する食生活に対応できる理論と技術を修得し、食をめぐる様々な問題を解決できる能力を養うことを目指します。
化学、生理学、微生物学など自然科学の各領域を基礎として、食品学・栄養学・調理学の3分野を積み上げるカリキュラムが組まれています。

家政学部 生活芸術学科

衣生活と住生活に関する基礎ならびに関係分野の科目を置き、実用面と芸術面の立場から知識を修得することを目指します。
衣生活分野では、衣材料、衣造形、服飾・文化、消費・流通系の科目から、住生活分野では住生活、計画、設計・デザイン、構造・生産系の科目から知識を修得し、より快適な暮らしのために、人を保護している衣服や住まいのあり方について究明します。

スクーリング

スクーリング(面接授業)は、テキスト学習では難しい実験や実習、実技、語学などを中心に学びます。教員から直接指導を受けながら学ぶことができるので、いっそう理解が深まります。「夏期スクーリング」「土曜スクーリング」「集中スクーリング」などがあります。目白キャンパスでの対面授業に加え、遠隔で実施する科目もあります。

取得できる免許・資格など

◎取得可能な教員免許状
 児童学科|幼稚園教諭一種
 食物学科|中学校・高等学校教諭一種(保健・家庭)
 生活芸術学科|中学校・高等学校教諭一種(家庭)
 全学科|学校図書館司書教諭(小・中・高の教員免許取得者)
◎取得可能な資格
 児童学科|認定絵本士
 食物学科|フードスペシャリスト(受験資格)、専門フードスペシャリスト(受験資格)
 生活芸術学科|二級建築士(受験資格)、木造建築士(受験資格)、インテリアプランナー(登録資格個別認定)、繊維製品品質管理士[TES](取得支援)
◎大学認定プログラム
 児童学科|芸術・子ども支援プログラム
※教員免許状や資格の取得には条件があります。詳細は本学ホームページでご確認ください。

問い合わせ先
日本女子大学通信教育課程
〒112-8679 東京都文京区目白台2-8-1
TEL. 03-5981-3200

PAGE TOP