法科大学院ガイド

慶應義塾大学法科大学院
私立(共学)東京 ケイオウギジュクダイガク

特色

国際性、学際性、先端性が教育理念

100科目以上の豊富かつ多彩な選択科目を中心に、カリキュラム全体にわたって国際性・学際性・先端性の3つの理念がしっかりと息づいています。

ワークショップ・プログラム

企業法務、金融法務、渉外法務、知的財産法務などの分野の第一線で活躍する実務家教員の指導のもと、現実志向の学識とスキルを得ることができます。

●司法試験への取り組み

法律基本科目を、1年次の「民法」「会社法」「民事手続法」などの個別の基本科目、2年次の「民法総合」「商法総合」「民事手続法総合」などの個別の総合科目、3年次の「民事法総合」などの複合的な総合科目から重層的に学ぶことができ、3年次の複合的な総合科目が対応する司法試験は、3年間の法科大学院での学習成果を確認する試験と位置づけています。正規の授業科目と並行する、学習支援ゼミなどの補習授業において、修了生である気鋭の弁護士の先生から個別指導を受けて、苦手科目の克服、法律文書作成能力の補強ができます。

PAGE TOP