全国大学院特集

松蔭大学大学院
私立(共学)神奈川 ショウインダイガクダイガクイン

トップページ

「理論と実践」を結ぶ 大学院 経営管理研究科

松蔭大学大学院は、平成18年の設置以降、吉田松陰先生の「知行合一」に基礎を置く実践教育を旨として、経営・経済、会計、企業法務に関する実践的研究と教育を一貫して遂行しています。
本大学院のミッションはグロ-バル社会に羽ばたく、高度な専門的研究を担いうるスペシャリスト(研究者等)の基礎を確立し、専門的高い職を担いうるプロフェッショナル(職業人)を育てることにあります。

本研究科の教育ミッションは、次の3点です。
1.知行合一の精神に則り、実践に直結する知識と実行力を養います。
2.現実への適応力や斬新なアイデアの発想力を身につけます。
3.経営・経済、会計、企業法務の領域を中心にした幅広い、学際的知識を備えたスペシャリストと高度なプロフェッショナルを育成します。

税理士国家試験の一部試験科目免除

松蔭大学大学院で税法や会計学を履修し、修士の学位取得に関わる研究論文が、税法に属する科目または会計学に属する科目で、国税審議会の認定を受けた場合、税理士試験科目の免除(税法で2科目、会計学で1科目)を受けることができます。
入学時に税理士資格取得に必要な3科目あるいは4科目をすでに取得している院生は、企業法務系・会計系の中から適切な演習科目を中核に据えて、さまざまな講義・応用科目を選択します。
修了後、税理士資格を取得し、税理士業務に従事します。得意先企業への経営コンサルティングを行う際には、本大学院の各科目系の融和による「相互促進・融合効果」が十分に発揮されます。

■開設している研究科・専攻

●経営学研究科 経営学専攻 (修士課程)

問い合わせ先
松蔭大学大学院 広報部
〒243-0124 神奈川県厚木市森の里若宮9-1
TEL. 046-247-1511

PAGE TOP