法科大学院ガイド

法科大学院適性試験とロースクール入試

ロースクール入試の第一歩は「法科大学院全国統一適性試験」の受験から

ロースクール入試の流れ

いずれのロースクールも「法科大学院全国統一適性試験」の成績結果の提出を義務付けているため、同試験の受験はロースクール入学には必須となる。同試験は、例年、2回実施される。
2017年度入学に向けたロースクール入試の流れは、次の通り。

(1)法科大学院全国統一適性試験への出願
  • ■願書郵送(特約書店もしくは銀行振込の場合)
    郵送(第1回、第2回共通)3月14日(火)〜4月26日(水)消印有効
  • ■ウェブサイト出願(カード決済の場合)
    第1回 2017年3月14日(火)~4月26日(水)
    第2回 2017年3月14日(火)~5月22日(月)
  • ■ウェブサイト出願(コンビニ決済の場合)
    第1回 2017年3月14日(火)~4月21日(金)
    第2回 2017年3月14日(火)~4月21日(金)および4月28日(金)~5月18日(木)
  • ■コンビニ店頭設置の機械利用出願
    第1回 2017年3月14日(火)~4月26日(水)
    第2回 2017年3月14日(火)~5月22日(月)

    【利用できるコンビニ】
    セブンイレブン、ローソン、ミニストップ、ファミリーマート、サークルKサンクス

(2)法科大学院全国統一適性試験の受験(試験日)
第1回 2017年6月4日(日)
第2回 2017年6月18日(日)
(3)各ロースクール入試への出願
一部のロースクールを除き、ロースクール入試は、1期と2期の2回実施するケースが多い。3回のロースクールもある。
出願は、早いロースクールの場合だと6月中旬から始まる。出願時期で最も多いのは、7月と10月。12月や1月に実施するロースクールもある。
(4)「法学既修者試験」を課すロースクールも
法学検定試験委員会が実施する「法学既修者試験」の成績の提出を求めるロースクールがあるので注意したい。
  • ■書店出願
    2017年9月12日(火)~10月26日(木)消印有効
  • ■ウェブ出願(クレジット決済)・コンビニ出願
    2017年9月12日(火)~10月30日(金)
  • ■試験日 2017年12月3日(日)

法科大学院全国統一適性試験

法科大学院全国統一適性試験は、法律知識ではなく、論理的な判断力、分析力、長文読解力、表現力といった法曹の基礎といえる力の測定を目的にしている。試験はそれぞれの力を測るために4分野からなり、試験方式は、判断力、分析力、長文読解力を測る問題が多肢択一・マークセンス方式で、表現力を測る問題は論述式になっている。
出願者の多いロースクールでは適性試験の成績を含めた書類審査により実質的な一次選抜を行ったり、適性試験成績の下位15%程度を目安にした入学最低点基準制度を取り入れるロースクールが多いので、できれば適性試験でハイスコアを目指したい。
適性試験は対策を講じてもスコアアップにつながらないとされているが、独特の出題形式のため、過去の問題に目を通しておくのが得策だ。「量が多いためにすべてをこなせなかった」などの声が聞かれるだけに、どのぐらいのペースで問題を解くべきかなど、試験時間と出題量の関係を意識して過去問に取り組みたい。
同試験は、法科大学院協会と日弁連法務研究財団などからなる適性試験管理委員会が主催している。

  • ●法科大学院全国統一適性試験2017年の受験要項
  • ●法科大学院全国統一適性試験の過去問
  • ●法科大学院全国統一適性試験の実施結果
  • ●法科大学院全国統一適性試験の出願書類申込み先
  •  >法科大学院全国統一適性試験>>
法科大学院ガイド

PAGE TOP