法科大学院ガイド

司法試験合格者メッセージ

司法試験に合格するには、どのように法科大学院で学ぶべきかを知りたいところ。そこで参考になるのが、法科大学院を修了して司法試験に合格した人たちの勉強の仕方だ。司法試験合格を着実にするために、参考にしてみてほしい。

上智大学法科大学院
細包 寛敏さん

基礎を繰り返し学ぶことで、応用力を養成。 未修者教育が充実していた環境に感謝しています。

梶原良平さん
(未修者コース 2016年3月修了)

詳細を読む

中央大学法科大学院
平野 大輔さん

ソクラテス・メソッドによる授業で、 条文、原理・原則、法制度趣旨、判例を深く理解。

柳原知恵子さん
(既修者コース 2016年3月修了)

詳細を読む

同志社大学法科大学院
平野 大輔さん

条文、法制度趣旨、判例規範を掘り下げて修得。 法律効果発生要件と事実認定の理解が大切です。

安達貴大さん
(既修者コース 2016年3月修了)

詳細を読む

法政大学法科大学院
鈴木 裕也さん

事案解決のための法理論構成を自らの頭で思考。 妥当な結論を導ける法的思考力の養成が大切です。

音喜多 淳さん
(未修者コース2016年3月修了)

詳細を読む

早稲田大学法科大学院
李 未希さん

多様な価値観を認め合う早稲田の学風の下で、 切磋琢磨したいと思って、早稲田に入学。

大形 航さん
(未修者コース 2016年3月修了)

詳細を読む

法科大学院ガイド

PAGE TOP